出合小学校ブログ

日常の記録です

しいたけの駒打ち体験

 16日(木)の5・6校時に4年生がしいたけの駒打ち体験をしました。市林業興研究会、県美祢農林水産事務所、市農林水産課の方々が講師として来られました。

 最初に、森林や林業の役割について農林水産事務所の方からお話を聞き、その後は、いよいよしいたけの駒打ち体験。子供たちは、講師の方々の支援を受けながら、ドリルを使って原木に穴をあけ、木槌を使って、あけた穴にしいたけの駒を打ち込みました。「ドリルは手が震えた」「楽しい!」「打つのは簡単!」などと口々に言いながら、楽しんでしいたけの駒打ちを体験することができました。

 しいたけができるのは夏を2回越した後の11月ごろだそうです。6年生になった時にたくさんのしいたけがとれるのが楽しみ

f:id:deaies:20211219133846j:plain

f:id:deaies:20211219133856j:plain

f:id:deaies:20211219133944j:plain